特集

今週の本棚

「面白い!読ませる!」と好評の読書欄。魅力ある評者が次々と登場し、独自に選んだ本をたっぷりの分量で紹介。

特集一覧

今週の本棚

『農村医療から世界を診る 良いケアのために』=色平哲郎・著

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 (あけび書房・2200円)

 農村医療、つまり地域医療の確立こそ医の原点という信念で若月俊一が創設した佐久総合病院の医長として、その意志を継ぐ著者のウェブ雑誌連載記事を編集したものである。『目指せ! 看護師副院長』(武弘道編著)の紹介がある。病人の一番近くで優しく接する存在である看護師を医師の協働者とする病院はより良くなるという指摘は鋭い。「佐久病院の礎を築いたのは女性たちだ」ともある。子どもの病気を救うには…

この記事は有料記事です。

残り310文字(全文516文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集