特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

平和の訪れ、願う歌声 京都 駅ピアノでウクライナ国歌 /京都

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ウクライナを応援するため、京都駅ビルのピアノ(手前)の伴奏でウクライナ国歌と「第九」の一部を合唱する参加者。同国出身の人も参加した=京都市下京区で2022年3月20日午後3時53分、福富智撮影
ウクライナを応援するため、京都駅ビルのピアノ(手前)の伴奏でウクライナ国歌と「第九」の一部を合唱する参加者。同国出身の人も参加した=京都市下京区で2022年3月20日午後3時53分、福富智撮影

 ロシア軍の侵攻が続くウクライナを応援しようと、プロやアマチュアの音楽家らが20日、京都駅ビル(京都市下京区)7階の東広場にあるグランドピアノの伴奏で、ウクライナ国歌とベートーベンの「交響曲第9番(第九)」の一部を合唱した。参加した約40人は、ウクライナへの一日も早い平和の訪れを願った。【福富智】

 声楽家の山本昌代さん=奈良県平群町=らが呼び掛けた。山本さんは「音楽は人を励ますことができる。ウクライナの首都キエフと姉妹都市である京都市からの応援が伝わればうれしい」と話した。呼び掛けに対し大勢の…

この記事は有料記事です。

残り374文字(全文623文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集