特集

宮城・福島で震度6強

2022年3月16日夜、宮城と福島で震度6強の地震が発生。22日には東電や東北電管内で電力が逼迫する影響も。

特集一覧

東電管内一部地域で停電の恐れ 政府が「一層の節電」呼び掛け

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
東京電力=東京都千代田区で、曽根田和久撮影
東京電力=東京都千代田区で、曽根田和久撮影

 政府と東京電力ホールディングスは22日、東電管内の1都8県について「一層の節電協力」を呼び掛けた。地震の影響による一部発電所の停止や気温低下が重なり、21日夜に電力需給逼迫(ひっぱく)警報を出したものの、節電効果が想定の3分の1ほどしか広がっていないため。22日夕にかけて電力需給が一段と厳しくなり、一部の地域で停電になる恐れもあるという。

 東電管内は、群馬、栃木、茨城、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨、静岡の1都8県。

この記事は有料記事です。

残り513文字(全文724文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集