オリーブ畑の愛称が決まる 王寺 /奈良

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
オリーブの木の前で、町のゆるキャラ「雪丸」と並ぶ藤井さん=王寺町で2022年3月15日午後3時18分、熊谷仁志撮影
オリーブの木の前で、町のゆるキャラ「雪丸」と並ぶ藤井さん=王寺町で2022年3月15日午後3時18分、熊谷仁志撮影

 オリーブの特産品化に取り組む王寺町の観光協会が公募した「オリーブ畑」(約2・5ヘクタール)の愛称が「まほろばオリーブ園」に決まった。京都市の公務員、藤井恒二郎さん(53)の応募作で、15日に現地で結果発表と表彰式があり、藤井さんに賞状やオリーブオイルなどの賞品が贈られた。

 オリーブ畑は、宅地造成に伴って造られた町有地の斜面…

この記事は有料記事です。

残り246文字(全文409文字)

あわせて読みたい

ニュース特集