特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

G7、ロシア産天然ガスのルーブル払いを拒否 制裁逃れと判断

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ロシアの通貨「ルーブル」=ゲッティ
ロシアの通貨「ルーブル」=ゲッティ

 主要7カ国(G7)は28日、緊急エネルギー担当相会議をオンラインで開いた。ロシアのプーチン大統領が、ロシア産天然ガスの代金について欧州や日本などにロシアの通貨ルーブルでの支払いを求める方針を示したことについて、拒否する方針で一致した。

 各国は、自国の企業にルーブルでの支払い要求を受け入れないように求める。

 会合はドイツの呼びかけで緊急で開かれた。ロシア企業との天然ガス供給契約の多くは米ドルやユーロ建てで支払う契約で、一方的な支払い手段の変更は契約違反であり、経済制裁逃れだとの判断で一致した。

この記事は有料記事です。

残り400文字(全文649文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集