「戦国無双」マンホール 徳川家康ゆかりの大樹寺に設置 愛知

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
愛知県岡崎市鴨田町の大樹寺に設置された「戦国無双5」のマンホールふた=岡崎市提供
愛知県岡崎市鴨田町の大樹寺に設置された「戦国無双5」のマンホールふた=岡崎市提供

 愛知県岡崎市は徳川家康ゆかりの大樹寺(岡崎市鴨田町)に人気ゲームソフト「戦国無双5」に登場する家康が描かれたマンホールのふたを設置した。

 同寺は松平家と徳川家の菩提(ぼだい)寺で、家康が桶狭間の戦いで敗れ、逃げ帰った寺として知られる。境内には歴代将軍の等身大位牌(いはい)なども祭られている。

 マンホールは山門前に設置。青空の下、ソ…

この記事は有料記事です。

残り82文字(全文249文字)

あわせて読みたい

ニュース特集