特集

日本ハム

プロ野球・北海道日本ハムファイターズの特集サイトです。

特集一覧

日本ハムが今季初勝利 ビッグボスと選手が構築した信頼関係

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【日本ハム-西武】メンバー交換後にファンに手を振る新庄監督=札幌ドームで2022年3月31日、貝塚太一撮影
【日本ハム-西武】メンバー交換後にファンに手を振る新庄監督=札幌ドームで2022年3月31日、貝塚太一撮影

○日本ハム6―2西武●(31日・札幌)

 プロ野球の日本ハムは31日、西武と対戦し、今季初勝利を挙げた。「ビッグボス」こと新庄剛志監督は、チームの歴代最多タイとなる開幕6連敗を免れ、指揮官として初勝利を果たした。

 ようやく歯車がかみ合い始めた。二回に浅間が右翼越えの2ランを放ち先制すると、三回には松本剛と近藤の連打で加点。1点差に詰め寄られた五回には犠打を絡めて1点を加え、前日までの5戦にはなかった攻撃の幅広さを見せた。

 就任から1、2軍は「横一線」と強調し、経験の少ない若手を積極的に起用してきた日本ハムの新庄監督。オープン戦の打順をくじ引きで決め、外野手に内野を守らせる――。ファンはもちろん、選手をも驚かせ続けてきた指揮官の狙いは「エンジョイベースボール」。ファンにプロ野球を楽しんでもらうためには、「選手が野球を楽しまないと」という思いがある。

この記事は有料記事です。

残り561文字(全文938文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集