特集

第80期名人戦

渡辺明名人に斎藤慎太郎八段が挑戦する第80期名人戦を特集します。棋譜中継は「棋譜・対局結果」からご覧いただけます。

特集一覧

将棋

第80期名人戦七番勝負 6日開幕 対決2期連続、熱戦必至

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
=北山夏帆撮影
=北山夏帆撮影

 渡辺明名人(37)に斎藤慎太郎八段(28)が挑戦する第80期名人戦七番勝負(毎日新聞社、朝日新聞社主催、大和証券グループ協賛)は6、7日に東京都文京区のホテル椿山荘東京で行われる第1局で開幕する。前期七番勝負は、A級順位戦初参加で挑戦者となった斎藤を、渡辺が4勝1敗で降し、初の防衛を果たした。斎藤は今期順位戦も8勝1敗の好成績で挑戦権を獲得。昨年と同じ顔ぶれで七番勝負が繰り広げられることになった。互いに相手の戦い方を知る両対局者は今期、どう戦いに臨むのか。2人に意気込みを聞いた。【山村英樹】

この記事は有料記事です。

残り4100文字(全文4349文字)

【第80期名人戦】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集