政府、不適切と明言せず 陸自の反戦デモ警戒資料「誤解招く表現」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
 防衛省
 防衛省

 政府は、陸上自衛隊が警戒すべき対象として「反戦デモ」を例示した資料を記者向けに作成していた問題に関し、表現の自由を危うくする不適切な対応だったとは明言しない構えだ。防衛省の石川武報道官は1日の記者会見で「誤解を招く表現だったと考える」と述べるにとどめた。

 反戦デモを例示した陸自の資料を巡り、松野博…

この記事は有料記事です。

残り113文字(全文263文字)

あわせて読みたい

ニュース特集