ヒグマに襲われ、男性2人けが 痕跡調査中に 札幌

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
札幌市
札幌市

 31日午後2時35分ごろ、札幌市西区の三角山自然歩道付近で、市の委託を受けヒグマの痕跡を調査していた男性2人がヒグマに襲われ、頭や右腕にけがをした。2人は自力で下山し、救急搬送された。ヒグマは山中を逃げており、市は自然歩道の入り口3カ所を閉鎖。道警が周辺をパトロールして警戒を呼びかけている。

 市によると、自然歩道の利用者が3月14…

この記事は有料記事です。

残り98文字(全文265文字)

あわせて読みたい

ニュース特集