特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

在日ロシア大使館外交官ら8人を国外追放 外務省が通告

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ロシアの外交官追放を発表する小野日子外務報道官=外務省で2022年4月8日午後4時47分、今野悠貴撮影
ロシアの外交官追放を発表する小野日子外務報道官=外務省で2022年4月8日午後4時47分、今野悠貴撮影

 外務省の森健良事務次官は8日、ロシアのガルージン駐日大使を同省に呼び、在日ロシア大使館の外交官と在日ロシア通商代表部の職員計8人を国外追放すると通告した。小野日子外務報道官が臨時記者会見を開き、明らかにした。

 外交官に対する国外追放は、自国内にいる外交官を「ペルソナ・ノン・グラータ(好ましからざる人物)」に指定して国外退去を求めることができるウィーン条約の規定に基づく。報復措置や個人の行為を理由とした通告以外で他国の外交官に退去を要求するのは初めて。欧米はロシア外交官の国外追放を相次いで決定しており、日本…

この記事は有料記事です。

残り384文字(全文640文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集