連載

あした元気になあれ

小国綾子記者の「元気」を追いかけるコラム。

連載一覧

あした元気になあれ

その言葉、見下しています=小国綾子

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
話題の書「日常生活に埋め込まれたマイクロアグレッション」。付箋が足りず、縦に細く切って気になる箇所に貼り付けた=小国綾子撮影
話題の書「日常生活に埋め込まれたマイクロアグレッション」。付箋が足りず、縦に細く切って気になる箇所に貼り付けた=小国綾子撮影

 「日常生活に埋め込まれたマイクロアグレッション」(著・デラルド・ウィン・スー)の翻訳書を昨年1月に読んで以来、「このテーマでいつか記事を書こう」と取材を続けてきた。マイクロアグレッションは人種、ジェンダー、性的指向などに関するマイノリティーに向けられる、一見あからさまな差別に見えないが実は相手の尊厳を傷つけるような言動のことだ。

 1年以上かかったが、8日朝刊オピニオン面「論点」で取り上げた。さらに、今後より詳しくウェブ連載にまとめる予定だ。この概念を理解することで、異なる属性を持つ者同士の対話をより深められる可能性があることを伝えていけたらいいな、と思う。

この記事は有料記事です。

残り667文字(全文949文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集