連載

患者塾

体の不調やさまざまな病気について、福岡県内の開業医が解説や対処のアドバイスをします。

連載一覧

患者塾

医療の疑問にやさしく答える 動悸がします/下 小野村健太郎塾長と吉田哲郎さんが対談 /福岡

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
初期の心不全のサイン
初期の心不全のサイン

 ■今回のテーマ 動悸がします

 第260回患者塾「動悸(どうき)がします」の最終週は、小野村健太郎塾長が、先週分までを読んだ読者からのおたずねを紹介し、心房細動の悪化が心不全を招く可能性や、発症を防ぐ注意点などについて、遠賀中間医師会おんが病院(福岡県遠賀町)の吉田哲郎・循環器内科部長が解説する。【まとめ・青木絵美】

この記事は有料記事です。

残り1742文字(全文1901文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集