プロ野球 ロッテ・佐々木朗の偉業「もっと」 完全試合 三振狙う姿、高校時代と同じ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
オリックス戦で力投するロッテの佐々木朗希=ZOZOマリンで2022年4月10日
オリックス戦で力投するロッテの佐々木朗希=ZOZOマリンで2022年4月10日

 プロ野球で28年間誰一人達成できなかった完全試合を、高卒3年目でやってのけた。ロッテの佐々木朗希投手(20)が10日のオリックス戦で、史上16人目としてその名を刻んだ。プロ野球新記録となる13人連続三振を奪い、最多タイの計19奪三振という記録ずくめの偉業。高校時代にその豪速球を受け続けてきた、かつての「相棒」の目にはどう映ったのだろうか。

この記事は有料記事です。

残り1272文字(全文1443文字)

あわせて読みたい

ニュース特集