副町長、駅で「うっかり」一服 勤務中喫煙禁止の奈良・王寺町

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
タバコと灰皿=益川量平撮影
タバコと灰皿=益川量平撮影

 勤務時間中(昼休みを除く)の職員の喫煙を禁止している奈良県王寺町の平岡秀隆副町長(68)が、勤務時間中に王寺駅前の喫煙所などでタバコを吸っていたことが明らかになった。平岡氏は喫煙を認め、「意識が足りなかった。これからは吸わない」と話している。

 王寺町は2013年9月、県内39市町村で最も早く、役場庁舎敷地内を全面禁煙にした。だが、19年12月、平…

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文438文字)

あわせて読みたい

ニュース特集