札幌ドーム「日本ハム移転の穴」どう埋める? 赤字残る可能性も

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
札幌市豊平区の札幌ドーム=2018年9月12日午前10時半、本社機「希望」から梅村直承撮影
札幌市豊平区の札幌ドーム=2018年9月12日午前10時半、本社機「希望」から梅村直承撮影

 巨大施設の行く末は、本当に大丈夫なのだろうか。プロ野球・北海道日本ハムファイターズが今季限りで移転する札幌ドーム(札幌市豊平区)。新型コロナウイルス流行前の2019年度は、プロ野球が利用用途の47%を占める「稼ぎ頭」だった。日本ハム移転まで1年を切り、新たな活用策を取材すると、「ビッグボス」こと新庄剛志監督の采配で盛り上がるチームとは裏腹に、心配が募るばかりの状況だった。【高山純二】

この記事は有料記事です。

残り2318文字(全文2512文字)

あわせて読みたい

ニュース特集