特集

熊本地震

2016年4月14日と16日に発生した熊本地震。最大震度7の激震に2度襲われ、熊本、大分両県で関連死を含めて275人が亡くなった。

特集一覧

おかえり、学生たち 熊本地震6年 被災した南阿蘇村に専門学校

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
竹原伊都子さん(左)を手伝うインド人留学生のシバンカル・パラビさん(中央)=熊本県南阿蘇村で2022年4月9日、平川義之撮影
竹原伊都子さん(左)を手伝うインド人留学生のシバンカル・パラビさん(中央)=熊本県南阿蘇村で2022年4月9日、平川義之撮影

 2016年4月の熊本地震で大きな被害が出た熊本県南阿蘇村に、若者たちの元気な声が帰ってきた。村には地震当時、東海大学阿蘇キャンパスがあって学生たちでにぎわっていたが、被災した大学は移転を余儀なくされ、学生らも去った。しかしこの春、専門学校「イデアITカレッジ阿蘇」が開校。留学生を含む学生の半数が、かつて「学生村」と呼ばれた黒川地区の下宿などに入居した。

 「かんぱーい!」。新入生は飲み物が入ったグラスを手に入学を祝った。9日、下宿前の広場であった新入生歓迎会。下宿を営む夫妻のもてなしでバーベキューの香ばしい匂いが広がると、緊張気味だった留学生らの表情が和らいだ。阿蘇キャンパスがあった頃は毎年開かれていたが、今年は6年ぶりの開催だった。

この記事は有料記事です。

残り789文字(全文1110文字)

【熊本地震】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集