特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

なるほドリ

NATO会合になぜ日本が出席? ウクライナ支援で招待 中国へのけん制も狙い=回答・青木純

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
NATOとパートナー国の会合に出席した林芳正外相(左から2人目)=ブリュッセルで7日、AP共同
NATOとパートナー国の会合に出席した林芳正外相(左から2人目)=ブリュッセルで7日、AP共同

 なるほドリ 日本の外相(がいしょう)が北大西洋条約機構(きたたいせいようじょうやくきこう)(NATO)の会合に出席したんだって?

 記者 ベルギーで7日に開かれた外相会合のことですね。ウクライナ情勢について話し合い、日本からは林芳正(はやしよしまさ)外相が出席しました。NATOは1949年、欧米諸国(おうべいしょこく)が当時のソ連や東欧諸国に対抗するためにつくった軍事同盟(ぐんじどうめい)です。ウクライナは加盟国(かめいこく)ではありませんが、ロシアのウクライナ侵攻を「世界の平和を脅(おびや)かす行為」ととらえ、ウクライナを支援しています。

この記事は有料記事です。

残り566文字(全文839文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集