新型コロナ 20代で初めて、男性1人死亡 249人が感染 /山口

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 県と下関市は19日、新たに249人が新型コロナウイルスに感染し、基礎疾患のあった20代男性1人が死亡したと発表した。20代の死亡は県内では初めてで、これまで最も若い死者は50代だった。また、山口市の県立山口農業高校で部活動を通じて同日までに部員14人が感染し、クラスター(感染者集団)と認定した。

 感染者の内訳は、下関市48人、山口市と…

この記事は有料記事です。

残り111文字(全文280文字)

あわせて読みたい

ニュース特集