景色もPRもハード、ヘビーメタルのつり橋 九重“夢”大吊橋

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
「PROMENADE IN THE SKY(天空の散歩道)」を歌う桂紋四郎さん=九重“夢”大吊橋管理センター提供
「PROMENADE IN THE SKY(天空の散歩道)」を歌う桂紋四郎さん=九重“夢”大吊橋管理センター提供

 ♪高さ日本一 幾重に連なる山々 流れる四筋の大滝 新緑 紅葉 渓谷 あちこち湧き出る温泉~

 長さ390メートル、高さ173メートルで、歩道専用としては日本一の高さを誇る「九重“夢”大吊橋(つりはし)」(大分県九重町)の管理センターが、大吊橋をヘビーメタル「橋メタル」でPRする取り組みを始めた。曲名は「PROMENADE IN THE SKY(天空の散歩道)」。約6分のシャウトに橋の魅力を詰め込んでいる。

 曲を作ったのは、大阪府在住の落語家、桂紋四郎さん率いるヘビメタバンド「MONSHIROH(モンシロウ)」。ボーカルの桂さんが激しいリズムに合わせ大吊橋から見える雄大な景色を歌い上げる。

この記事は有料記事です。

残り359文字(全文656文字)

あわせて読みたい

ニュース特集