すくすく成長中! ヒツジの赤ちゃん アニマルパーク 宇陀 /奈良

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
すくすく成長するヒツジの赤ちゃん=奈良県宇陀市の県営うだ・アニマルパークで、広瀬晃子撮影
すくすく成長するヒツジの赤ちゃん=奈良県宇陀市の県営うだ・アニマルパークで、広瀬晃子撮影

 県営うだ・アニマルパーク(宇陀市)で、ヒツジの赤ちゃん2頭が誕生した。6月中旬をめどに一般公開する予定。

 パークでは牛や馬などとともにヒツジも飼育。2頭はいずれも今月8日に誕生したオスで、父親はバスコ(12歳)、母親はプリン(4歳)。現在の体長は50センチほどで、母親に乳をせがんだり、寄り添うなど…

この記事は有料記事です。

残り76文字(全文226文字)

あわせて読みたい

ニュース特集