特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

米英とカナダ、ロシア発言時に抗議の退席 G20財務相会議

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
G20でロシアが発言する際に会場を退席した米国、英国、カナダの代表団=2022年4月20日、カナダのフリーランド財務相のツイッターより
G20でロシアが発言する際に会場を退席した米国、英国、カナダの代表団=2022年4月20日、カナダのフリーランド財務相のツイッターより

 主要20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が20日に米首都ワシントンで開かれ、同日閉幕した。米欧など西側諸国はウクライナへの侵攻を続けるロシアが会議に出席したことに抗議し、ロシア代表の発言時に退席した。参加国すべての承認が必要となる共同声明の取りまとめは見送られ、ロシアが参加する枠組みでのG20の機能不全が浮き彫りになった。

 関係者によると、ロシアはシルアノフ財務相がオンラインで参加し、事務方トップは現地の会場で対面出席した。イエレン米財務長官らは、ロシア代表団の出席に強く反発。ロシア代表団の発言が始まると、イエレン氏ら米国と英国、カナダの代表団が抗議の意思を示すため退席した。米国などの要望でG20に招待されたウクライナの代表も退席した。

この記事は有料記事です。

残り535文字(全文864文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集