特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

自民、自衛隊機派遣の修正案了承 インドを物資積み込み拠点から削除

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
自民党本部=東京都千代田区で
自民党本部=東京都千代田区で

 政府は26日、自民党外交部会などの合同会議で、ウクライナ避難民支援のために調整している自衛隊機派遣計画の修正案を提示した。人道支援物資の積み込み拠点となるアラブ首長国連邦(UAE)とインドのうち、自衛隊機の受け入れを拒否したインドを削除した内容。自民党は合同会議や総務会で計画を了承し、党内手続きを終えた。政府は28日にも閣議決定する見通しだ。

 政府は国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の要請を受け、UAEとインドに備蓄する毛布などを自衛隊機でウクライナの隣国のポーランドとルーマニアに運ぶ計画だった。だが、インドに断られたため、計画を見直し、手続きをやり直すことになった。政府はインドとの調整不足が原因としている。

この記事は有料記事です。

残り166文字(全文477文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集