特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

日本語学びなじんでね 横浜市、ウクライナ避難の子ども支援

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ひまわりの授業に参加したムリャフカ・ミロスラヴァさん(中央)=横浜市中区で2022年4月21日午前9時23分、宮島麻実撮影
ひまわりの授業に参加したムリャフカ・ミロスラヴァさん(中央)=横浜市中区で2022年4月21日午前9時23分、宮島麻実撮影

 ロシアに侵攻されたウクライナから避難してきた子どもたちに対し、横浜市が既存の日本語学習施設を活用して、日本語の習得の支援に乗り出している。従来から外国にルーツを持つ子どもたちが多く暮らすため、市は日本語学習のノウハウを持つ。ウクライナ情勢の泥沼化で避難の長期化が見込まれる中、子どもたちに学校や社会に早くなじんでもらうことが狙い。【宮島麻実】

 「かに、ねこ、いぬ」。外国にルーツがある子どもたちが日本語を学ぶ横浜市中区の施設「ひまわり」で21日、小学校低学年を対象とした授業の様子が報道陣に公開された。ウクライナから避難したムリャフカ・ミロスラヴァさん(6)を含む4人が、講師の指導を受けながら、ひらがなの読み書きを学んだ。

この記事は有料記事です。

残り678文字(全文991文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集