ちびっ子向け官庁紹介クイズサイトが人気 簡単?意外と難しい?

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
外交官の仕事や世界各地のことが学べる外務省ホームページの「キッズ外交官検定」
外交官の仕事や世界各地のことが学べる外務省ホームページの「キッズ外交官検定」

 お堅い仕事のイメージがある霞が関の省庁が、子供向けに事業を易しく紹介するウェブサイトに力を入れている。目玉はクイズを通して事業を知る特設サイト。ちびっ子向けの簡単な問題と思いきや――。

 外務省が2006年に開設した「キッズ外務省」の特設ページ「キッズ外交官検定」は、3月上旬にリニューアルすると、1カ月のアクセス数が2月の約7倍となる23万件に急増した。メディアやネットで話題になったわけではない。担当者は「原因不明です」と首をかしげつつ、えびす顔だ。

 検定は、「日本の大使館が一番はじめにできた外国はどこでしょう」(答えは英国)、「SDGsとはなんでしょう」(答えは持続可能な開発目標)といった外交・国際情勢に関する問題や、大陸を完成させるパズル、さまざまなナンバーワンの国を問う「雑学ランキング」の3種類。全問正解すると「外交官になれるかも!」とお墨付きをもらえる。

この記事は有料記事です。

残り703文字(全文1089文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集