捕鯨の歴史を町歩きで ゆかりの地巡るスタンプラリー 山口・長門

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
町歩きに参加してもらえる鯨のポストカード(手前2枚)
町歩きに参加してもらえる鯨のポストカード(手前2枚)

 捕鯨の歴史に触れる町歩きの記念に、鯨のはがきと切手を参加者にプレゼントする「旅先からの手紙スタンプラリー」が29日~5月8日、山口県長門市通の「くじら資料館」周辺である。鯨の胎児が埋葬された国史跡「青海島鯨墓」など、古式捕鯨にまつわる4カ所を巡る。

 通地区は、江戸時代に長州捕鯨の基地として栄えた。1692年建立された青海島鯨墓には、母胎にいた胎…

この記事は有料記事です。

残り261文字(全文435文字)

あわせて読みたい

ニュース特集