「期間限定色」アメリカバイソン赤ちゃん公開 富士サファリパーク

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
アメリカバイソンの親子=静岡県裾野市須山で2022年4月(富士サファリパーク提供)
アメリカバイソンの親子=静岡県裾野市須山で2022年4月(富士サファリパーク提供)

 富士サファリパーク(静岡県裾野市須山)で今年もアメリカバイソンの赤ちゃんが生まれた。4月21日に1頭、23日にもう1頭、ともに雄が誕生した。うち1頭は25日から母親と一緒にサファリゾーンで公開されている。

 アメリカバイソンは成獣の毛の色が黒褐色だが、赤ちゃんはかわいらしい赤茶色をしている。この色が…

この記事は有料記事です。

残り154文字(全文304文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集