特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

5月9日にプーチン氏「戦争」宣言か 英国防相指摘、動員拡大の恐れ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ロシアのプーチン大統領=モスクワで2022年4月26日、AP
ロシアのプーチン大統領=モスクワで2022年4月26日、AP

 英国のウォレス国防相は4月28日、ウクライナに侵攻するロシアのプーチン大統領が5月9日の「対独戦勝記念日」に、ロシア軍がウクライナと戦争状態にあると位置付け、軍や市民の大量動員を宣言する可能性に言及した。英ラジオ局LBCの番組で語った。

 プーチン氏は現在、ウクライナで「特別軍事作戦」を展開中としており、「戦争」とは表現していない。だが当初予定していたとされる首都キーウ(キエフ)の早期攻略もできず、ウ…

この記事は有料記事です。

残り304文字(全文506文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集