特集

知床観光船事故

2022年4月23日、知床半島沖で観光船が沈没。乗客乗員計26人のうち14人が死亡、12人が行方不明に。

特集一覧

沈没した船内に救命胴衣か 水中カメラに映り込む 知床観光船事故

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
捜索を一時中断し、港へ戻る北海道警察の警備艇「いしかり」=北海道斜里町で2022年5月1日午後3時34分、貝塚太一撮影
捜索を一時中断し、港へ戻る北海道警察の警備艇「いしかり」=北海道斜里町で2022年5月1日午後3時34分、貝塚太一撮影

 北海道・知床半島沖で観光船「KAZU Ⅰ(カズワン)」が沈没した事故で、海底のカズワン船内に救命胴衣のようなものがあることが、海上保安庁関係者への取材で判明した。船に備え付けられた状態のものか、行方不明者が着用している状態のものかは確認できていないという。

 関係者によると、行方不明者の捜索に協力している海…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文385文字)

【知床観光船事故】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集