特集

日本国憲法

日本国憲法は2022年5月3日、施行から75年を迎えました。改憲手続きや、内容を巡る議論を追います。

特集一覧

岸田政権下での憲法改正 賛成44%、反対31% 毎日新聞世論調査

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
記者会見する岸田文雄首相=首相官邸で2022年4月26日午後6時2分、竹内幹撮影
記者会見する岸田文雄首相=首相官邸で2022年4月26日午後6時2分、竹内幹撮影

 日本国憲法は3日、1947年の施行から75年を迎えた。毎日新聞と社会調査研究センターが4月23日に実施した全国世論調査では、岸田文雄首相の在任中に憲法改正を行うことについて、「賛成」との回答は44%で、「反対」の31%を上回った。

安倍氏在任時は「賛成」36%

 調査方法や質問の仕方が異なるため単純に比較できないが、安倍晋三氏が首相在任中の2020年4月の調査では、当時の安倍首相の在任中の憲法改正に「賛成」は36%で、「反対」の46%を下回った。21年4月の調査では、首相名を挙げずに憲法改正について質問し、「賛成」は48%、「反対」は31%だった。今回の調査で「賛成」が「反対」を上回ったのは、9条改…

この記事は有料記事です。

残り454文字(全文756文字)

【日本国憲法】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集