肩甲骨とみられる骨発見 山梨県警、道志村で ハイネックシャツも

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
山梨県警本部=甲府市で、井川諒太郎撮影
山梨県警本部=甲府市で、井川諒太郎撮影

 山梨県道志村で未成年のものとみられる頭部の骨の一部や子ども用の靴などが見つかったことを受け、周辺を捜索していた山梨県警は4日、新たに人骨のようなものと黒色のハイネックのシャツを発見したと明らかにした。捜査関係者によると、見つかった骨は人の肩甲骨とみられる。また、シャツは2019年9月に同村のキャンプ場で行方…

この記事は有料記事です。

残り233文字(全文388文字)

あわせて読みたい

ニュース特集