パドルこぐ手に力 水俣でSUPレース /熊本

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
晴天の下、懸命にパドルをこぐ参加者
晴天の下、懸命にパドルをこぐ参加者

 SUP(スタンドアップ・パドルボード)を中心にマリンスポーツを楽しむイベント「MINAMATA SUP BAY!2022」が7日、熊本県水俣市の湯(ゆ)の児(こ)海水浴場一帯であった。県内外から約80人が参加し、八代海の島影を背景にレースを楽しんだ。

 SUPはボードに立った状態でパドルをこいで進む…

この記事は有料記事です。

残り189文字(全文339文字)

あわせて読みたい

ニュース特集