特集

キャンパる

学生記者がキャンパスのみならず、街へ、企業へと縦横無尽に取材。学生ならではの発見をリポートします。

特集一覧

キャンパる

使用済み教科書が一石二鳥の宝に 半額以下で販売、利益で途上国支援

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ラオスを訪問して支援状況を肌で感じ、子どもたちと交流する「STUDY FOR TWO」のメンバー=同団体提供
ラオスを訪問して支援状況を肌で感じ、子どもたちと交流する「STUDY FOR TWO」のメンバー=同団体提供

 大学教科書のリユース(再利用)を通じて、経済的に苦しい状況にある国内の大学生への支援と、途上国の子どもたちへの教育支援の両立を目指す学生ボランティア団体がある。この取り組みを推進する一般社団法人「STUDY FOR TWO」の活動内容やボランティア活動の意義、今後の展望について取材した。

一石二鳥を実現する仕組み

 同団体は、活動に参加する大学ごとに、使い終わった教科書の寄付を募り、定価の半額以下で販売。得た利益を途上国の子どもたち向けの支援に充てる活動をしている。新品でそろえれば値の張る大学の教科書。そんな教科書を安価で入手できれば、親の仕送り減やバイトの雇い止めなどで苦境にある大学生にとって、質の高い学びの継続につながる。また途上国で学習したくてもできない子どもたちへ、識字教育プログラムと女子教育プログ…

この記事は有料記事です。

残り859文字(全文1216文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集