特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

ウクライナ南部ヘルソン州、親露派幹部がロシア編入要請へ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ウクライナ国旗を掲げ、ロシア軍の占領に抗議する住民ら=ウクライナ南部ヘルソンで2022年4月27日、ロイター
ウクライナ国旗を掲げ、ロシア軍の占領に抗議する住民ら=ウクライナ南部ヘルソンで2022年4月27日、ロイター

 ロシアが軍事侵攻で占領したウクライナ南部ヘルソン州の親露派幹部は11日、プーチン露大統領に対しロシアへの同州の編入を要請する方針を示した。編入の是非を問う住民投票は行わないという。タス通信が伝えた。

 ロシア軍関係者が同州で擁立した臨時政権のナンバー2、ストレモウソフ氏が同日の記者会見で「年末までにロシアの法的枠組みに入るための準備を進める」と語った。一方、ロシアが2014年に住民投票を経て南部クリミアを編入したものの「国際社会に受け入れら…

この記事は有料記事です。

残り335文字(全文557文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集