特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

「非武装の民間人を射殺」 ロシア軍の戦争犯罪問う初の公判開始

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
戦争犯罪に問われているロシア軍兵のワディム・シシマリン被告=ウクライナの首都キーウで2022年5月13日、ロイター
戦争犯罪に問われているロシア軍兵のワディム・シシマリン被告=ウクライナの首都キーウで2022年5月13日、ロイター

 ウクライナで非武装の民間人を射殺したとして、戦争犯罪に問われているロシア兵の公判が13日、首都キーウ(キエフ)の裁判所で始まった。ロシア侵攻を受け、ウクライナで戦争犯罪を問う公判が開かれるのは初めて。

 ウクライナ検察は1万700件以上の戦争犯罪に絡む事案を捜査中。ベネディクトワ検事総長は13日、ロ…

この記事は有料記事です。

残り223文字(全文373文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集