特集

今週の本棚

「面白い!読ませる!」と好評の読書欄。魅力ある評者が次々と登場し、独自に選んだ本をたっぷりの分量で紹介。

特集一覧

今週の本棚・話題の本

『ネットで故人の声を聴け 死にゆく人々の本音』=花田菜々子

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
『ネットで故人の声を聴け 死にゆく人々の本音』
『ネットで故人の声を聴け 死にゆく人々の本音』

 定期的に都心の大型書店をパトロールしているのだが、ある日何となく目についてこの本を購入しそのまま電車で読み始めたところ、あまりに引き込まれてつい没頭してしまい、一日に三度も電車を乗り過ごしてしまった(自己最高記録である)。

 本のタイトルは『ネットで故人の声を聴け 死にゆく人々の本音』(古田雄介著・光文社新書・1232円)。無名の人たちの闘病ブログやSNSを中心に、彼らが死の間際に何を考えどのような言葉をインターネット上に残したのかを、ときに遺族への取材も行いながら丁寧に辿(たど)っていくノンフィクションだ。

 私を夢中にさせたのは、彼らの言葉が持つ強さだった。「死にたくない」「なぜ自分が」「まだやりたいことがある」という至極当然の叫びを目にするだけでも心に刺さってつらいのだが、読み進めて彼らのそれまでの人生と死を宣告された今がつながって見え始めると、この本に並べられる『死』は突然複雑で豊かな色彩を帯びる。

この記事は有料記事です。

残り420文字(全文828文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集