皇居にカフェ 東御苑に観光客向け「大手休憩所」 26年度オープンへ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
皇居=東京都千代田区で、本社ヘリから幾島健太郎撮影
皇居=東京都千代田区で、本社ヘリから幾島健太郎撮影

 宮内庁は13日、皇居・東御苑の大手門近くに観光客向けの「大手休憩所」(仮称)を整備すると発表した。皇居の自然を楽しみながらくつろげるよう、屋上にオープンテラスを設け、カフェや記念品を扱う売店も設置する。そばでは皇室ゆかりの美術品などを公開する「三の丸尚蔵館」が建て替え中で、2026年度の全館オープンに合わせた運用…

この記事は有料記事です。

残り239文字(全文397文字)

あわせて読みたい

ニュース特集