ニットアーティストが県内初個展 軽くて肌触り、着心地満点 藤井ゆみさん、「アートスペースいが」で 伊賀 /三重

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
作品を前にする藤井ゆみさん=三重県賀市上野福居町で、山中尚登撮影
作品を前にする藤井ゆみさん=三重県賀市上野福居町で、山中尚登撮影

 ニットアーティスト、藤井ゆみさん(70)=京都市在住=の県内での初個展が、伊賀市上野福居町のギャラリー・アートスペースいがで開かれ、女性たちに人気を呼んでいる。22日まで。入場無料。

 藤井さんは、30代のころ、知り合いから編み機をもらったのをきっかけに、子ども用のニットのセーター作りを始めた。次第に、セーター作りにのめり込んでいき、自分で糸を染めるようにな…

この記事は有料記事です。

残り271文字(全文451文字)

あわせて読みたい

ニュース特集