交通の要衝、安全提供へ 損保会社が栗東市と包括協定 /滋賀

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
協定書を見せる野村昌弘市長(右)とあいおいニッセイ同和損保の清水裕子・滋賀支店長=滋賀県栗東市役所で、礒野健一撮影
協定書を見せる野村昌弘市長(右)とあいおいニッセイ同和損保の清水裕子・滋賀支店長=滋賀県栗東市役所で、礒野健一撮影

 栗東市とあいおいニッセイ同和損保(本社・東京都)が12日、防災や交通安全、青少年育成などの施策に協力して取り組む包括連携協定を結んだ。

 同社は全国400以上の自治体や団体と協定を結び、損保会社として蓄積してきた自然災害データやリスク管理のノウハウを、行政サービスに生かす取り組みを続けている。201…

この記事は有料記事です。

残り206文字(全文356文字)

あわせて読みたい

ニュース特集