連載

悼む

故人をよく知る識者による追悼文です。

連載一覧

悼む

星槎グループ会長 宮澤保夫さん=3月23日死去・72歳

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
=丸山博撮影
=丸山博撮影

子どもの居場所づくりに奔走 宮澤保夫(みやざわ・やすお)さん=肺がんのため、3月23日死去・72歳

 半世紀前、たった2人の生徒が参加する塾を始めたのをきっかけに、1980年代から不登校や発達障害などの子どもに学びの場を提供した。多くの個性的な学校を創設した教育界の風雲児で、幼稚園から大学院まで全国で4万人が学ぶ星(せい)槎(さ)グループ(本部・神奈川県)に発展させた。組織名は「長短ばらばらな木をつないだ槎(いかだ)で、天空の星を目指す」という中国の伝説に由来し、「違いを認め合い、補い合う学校」をイメージした。

 私が初めて会ったのは約20年前。「ためになるよ」という知人の紹介だが、驚いた。口は悪く、行儀も良くない。だが、話に耳を傾け「おもしろい。一緒にやろうぜ」と意欲を高める。校内を歩けば、在校生が次々と駆け寄ってくる。取り繕いのない子どもたちの表情から、慈しみと情熱あふれる教育方針に脱帽した。

この記事は有料記事です。

残り311文字(全文713文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集