平幕4人が2敗で首位守る 照ノ富士ら3敗で追う 夏場所9日目

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
千代翔馬(右)を突き出しで破る一山本=東京・両国国技館で2022年5月16日午後4時半、手塚耕一郎撮影
千代翔馬(右)を突き出しで破る一山本=東京・両国国技館で2022年5月16日午後4時半、手塚耕一郎撮影

 大相撲夏場所9日目は16日、東京・両国国技館であり、横綱・照ノ富士は翔猿を豪快にきめ出し、6勝目を挙げた。大関・御嶽海を寄り切った隆の勝、碧山、佐田の海、一山本の平幕4人が2敗で首位を守った。

 御嶽海は5敗目で黒星先行。他の大関は…

この記事は有料記事です。

残り109文字(全文225文字)

あわせて読みたい

ニュース特集