特集

知床観光船事故

2022年4月23日、知床半島沖で観光船が沈没。乗客乗員計26人のうち14人が死亡、12人が行方不明に。

特集一覧

運航管理補助者は船長のみ 陸上にスタッフおらず 知床観光船事故

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
観光船「KAZU I(カズワン)」=知床遊覧船のウェブサイトから
観光船「KAZU I(カズワン)」=知床遊覧船のウェブサイトから

 北海道・知床半島沖で観光船「KAZU Ⅰ(カズワン)」が沈没した事故を巡り、国土交通省は17日、運航会社「知床遊覧船」側が、事故当時の運航管理補助者はカズワンに乗っていた豊田徳幸船長(行方不明)のみだったとの説明をしていると明らかにした。事故当時、船の航行中は事務所にいるべき運航管理者の桂田精一社長は外出していたことが判明し…

この記事は有料記事です。

残り248文字(全文412文字)

【知床観光船事故】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集