サッカー 「声出し応援」解禁へ Jリーグ、場内エリア限定

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 サッカー・Jリーグは17日、新型コロナウイルス感染拡大対策で禁止している声を出す応援について、エリアや席を限定し、段階的に再開すると発表した。声を出す応援が可能になるのは2020年2月以来。6月以降に数試合で検証し、8月中に希望する全クラブで実施を目指す。

 今季は原則的に来場制限はしていないが、「声出し応援エリア」を導入する試合は政府方針に従い、上限をスタジアム収容率50%か5000人の大きい方に定める…

この記事は有料記事です。

残り306文字(全文510文字)

あわせて読みたい

ニュース特集