特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

北欧2カ国が正式に加盟申請 NATO「歴史的瞬間」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
スウェーデン国旗=ゲッティ
スウェーデン国旗=ゲッティ

 フィンランドとスウェーデンは18日、米欧の軍事同盟・北大西洋条約機構(NATO)への加盟を正式に申請した。両国は西欧とロシアの間で非同盟・中立政策を長年維持してきたが、2月下旬に始まったロシアによるウクライナ侵攻を受け、わずか3カ月ほどで路線転換に踏み切った。

 加盟が実現すればNATOの集団的自衛権が適用され、外国から攻撃された場合、NATOによる軍事行動も可能となる。

 ロイター通信によると、両国のNATO大使は18日、申請文書を提出。NATOのストルテンベルグ事務総長は「歴史的瞬間だ。申請を温かく迎えたい。両国の加盟はNATOの安全保障も高める」と述べた。

この記事は有料記事です。

残り682文字(全文965文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集