連載

クローズアップ

国内外で今話題のニュースをクローズアップ。専門家の声も交えつつ、話題の背景に迫ります。

連載一覧

クローズアップ

GDPマイナス 景気回復、足元に光

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
3年ぶりに行動制限のないゴールデンウイークを迎え、多くの人でにぎわった浅草の仲見世商店街=東京都台東区で4月29日午前、北山夏帆撮影
3年ぶりに行動制限のないゴールデンウイークを迎え、多くの人でにぎわった浅草の仲見世商店街=東京都台東区で4月29日午前、北山夏帆撮影

 内閣府が18日発表した2022年1~3月期の国内総生産(GDP)は、新型コロナウイルスの感染再拡大が尾を引いて2四半期ぶりのマイナス成長となった。ただ、足元ではコロナ禍による経済の下押し効果は徐々に剥落し、観光需要が戻るなど明るい兆しも見え始めた。政府も制限緩和にギアを入れる中、日本経済は回復に向かうのか。

この記事は有料記事です。

残り2183文字(全文2338文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集