特集

ぐるっと東日本

「母校をたずねる」「旅する・みつける」「くつろぎの宿」「アートを歩く」などの連載を展開しています。

特集一覧

ぐるっと東日本・アートを歩く

芸術さんぽ 箱根ドールハウス美術館(神奈川県箱根町) 大人が楽しむクラフト /東京

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
モッツコレクションの一つ「デモイン・バンガロー」。12分の1縮尺とは思えないほど精巧
モッツコレクションの一つ「デモイン・バンガロー」。12分の1縮尺とは思えないほど精巧

 箱根のうねる山道をバスで上った先にシックな焦げ茶色の建物が見える。一部ガラス張りなのは植物園だった建物をリノベーションしたためだ。一軒家、学校、雑貨屋……。温室だった広間やそれをつなぐ廊下に、100点以上の小さな建物が所狭しと並んでいる。

 ドールハウスは欧米では「クラフトの王様」と言われる大人の趣味だ。新美康明館長(69)は、別の美術館の催しのため子ども向け作品を借りようとオランダを訪れた際にそれを知ったという。「『大人の楽しむもの』と言われても最初はピンとこなかった」

 メルヘンチックな作品、史実に基づき時代を再現する作品、ドラマチックなワンシーンを切り取る作品……。20年以上をかけたコレクションを保管・展示する場として2017年に開館した。

この記事は有料記事です。

残り394文字(全文720文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集