連載

Jの裏方たち

毎日新聞デジタルの「Jの裏方たち」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

Jの裏方たち

九州編 選手の胃袋と心つかむ 花やしき・西村享介社長(58) ハードワークの秘密は食事にも /福岡

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
花やしきの西村社長。店のロビーには新旧の鳥栖の選手たちのユニホームが飾られている
花やしきの西村社長。店のロビーには新旧の鳥栖の選手たちのユニホームが飾られている

 サッカーJリーグの選手を支える人たちを紹介する「Jの裏方たち 九州編」。今回はJ1サガン鳥栖に食事提供をするレストラン「花やしき」の西村享介社長(58)。佐賀県鳥栖市の店を訪れると、日本代表GK権田修一選手(33)=清水エスパルス=ら新旧の選手たちのユニホームがずらりと並ぶ。胃袋をつかむ「アスリート飯」とは。【丹下友紀子】

 花やしきでは、2017年から練習後の昼食、ホームゲーム前の軽食と試合後のリカバリー食を提供する。かつては残って返ってくることもあったが、今では完食率100%。鳥栖を離れた選手たちも店に足を運ぶほどだ。「レストランを訪れるお客さんは食べたいと思って来店するが、選手たちにとって食事は義務。どうしたら魅力的になるか」と試行錯誤を続けた結果だ。

この記事は有料記事です。

残り643文字(全文976文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集