南スーダン自衛隊派遣1年延長、政府閣議決定 来年5月31日まで

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
防衛省の正門=東京都新宿区市谷本村町で2019年3月、本橋和夫撮影
防衛省の正門=東京都新宿区市谷本村町で2019年3月、本橋和夫撮影

 政府は20日の閣議で、南スーダン国連平和維持活動(PKO)を統括する「国連南スーダン派遣団(UNMISS)」司令部への自衛隊員の派遣期間について、来年5月31日まで1年延長すると決定した。

 国連安全保障理事会がUNMISSの活動期間を1年延長したことに伴う措置。防衛省によると、派遣隊員は南スーダン…

この記事は有料記事です。

残り64文字(全文214文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集