特集

知床観光船事故

2022年4月23日、知床半島沖で観光船が沈没。乗客乗員計26人のうち14人が死亡、12人が行方不明に。

特集一覧

国後島に漂着の遺体、ポケットから行方不明者と同姓同名のカード

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
国後島=2019年11月、本社機「希望」から宮間俊樹撮影
国後島=2019年11月、本社機「希望」から宮間俊樹撮影

 北海道・知床半島沖で観光船「KAZU I(カズワン)」が沈没した事故の行方不明者の捜索が続く中、ロシアが実効支配する北方領土・国後(くなしり)島の西側海岸に新たな遺体が漂着していたことが20日、明らかになった。国籍や性別は不明だが、関係者によると、行方不明者と同姓同名の氏名が入ったカードがポケットの中から見つかったという。19日にロシア側から日本側に連絡があ…

この記事は有料記事です。

残り272文字(全文453文字)

【知床観光船事故】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集