連載

土記

科学取材の経験が豊富な青野由利・客員編集委員のコラム。

連載一覧

土記

銀河系の中心に=青野由利

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
天の川銀河の中心にある巨大ブラックホールの観測画像を発表した研究チーム=東京都千代田区で2022年5月12日午後10時50分、垂水友里香撮影
天の川銀河の中心にある巨大ブラックホールの観測画像を発表した研究チーム=東京都千代田区で2022年5月12日午後10時50分、垂水友里香撮影

 <do-ki>

 1980年代の終わり、米東海岸のボストンで過ごしたことがある。マサチューセッツ工科大(MIT)やハーバード大の講義を聴講する機会があり、英語もろくにわからないまま潜り込んでいた。

 気に入ったのは一般教養の天文学。天文学史が専門でコペルニクス研究の大家、ギンガリッチ教授が工夫を凝らして教えていた。実演あり音楽ありで、大教室を埋める学生から拍手が湧くほど。

 宇宙の大規模構造を発見したマーガレット・ゲラーさん、ノーベル物理学賞受賞者のシェルドン・グラショーさんといったスター科学者も講義していた。この分野の層の厚さを肌で感じたものだ。

この記事は有料記事です。

残り721文字(全文996文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集